Char PROFILE

 1955年6月16日東京生まれ。本名・竹中尚人(たけなか ひさと)。8歳でギターをはじめ、10代からバックギタリストのキャリアを重ねる。1976年『Navy Blue』でデビュー以降、『Smoky』『気絶するほど悩ましい』『闘牛士』等を発表。Johnny, Louis & Char結成翌年、1979年に日比谷大野外音楽堂にてフリーコンサート「Free Spirit」を行う。
1988年 江戸屋設立以降、ソロと並行して、Phychedelix、BAHOでの活動を行う。
 2009年にはWEBを主体としたインディペンデントレーベル「ZICCA RECORDS」を設立し、自身が影響を受けたギタリスト(エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ベンチャーズ、ジミ・ヘンドリックス等)のカバーであるTRADROCKシリーズ(DVD/CD)全7タイトルを発表。
 2015年5月、十二支のアーティストによる書き下ろしアニヴァーサリーアルバム『ROCK十』(ロック・プラス)を発表 [子:泉谷しげる, 丑:佐橋佳幸, 寅:布袋寅泰, 卯:ムッシュかまやつ, 辰:石田長生, 巳:奥田民生, 午:松任谷由実, 未:佐藤タイジ, 申:JESSE, 酉:福山雅治, 戌:宮藤官九郎, 亥:山崎まさよし]。6月15日、 生れ還る暦を迎える前夜に、13組のアルバム参加アーティストをシークレットゲストに迎え、武道館公演を開催。7月、日比谷野外大音楽堂にて、フリーコンサート「Rock Free」を開催。11月には、武道館公演を完全収録した『ROCK十 EVE -Live at Nippon Budokan-』(Blu-ray/DVD+CD)を発表。
 2016年、デビュー40年を記念した全国28箇所のツアー「1976+40」を敢行。
 2017年には、ZICCA創設以来初となる、WEBコンテンツを主体としたOfficial ”Fun”club 「ZICCA ICCA」を開設。また、ギターマガジン誌による、プロギタリストを中心とした音楽関係者へのアンケート投票「ニッポンの偉大なギタリスト100」にて、1位に選ばれる。年末にかけて、自身初となるアコースティックツアーを開催。

SOUND OFF