第1章 総 則

第1条(利用規約)
本規約は株式会社ZICCA(以下「当社」といいます)が提供する情報流通サービス「ZICCA」(以下「ZICCA」といいます)をご利用される場合、その一切について適用します。
第2条(本規約の範囲)
当社がZICCAをご利用される方(以下「利用者」といいます)に対して随時発表する諸規定は、本規約の一部を構成するものとし、利用者はこれを承諾します。
当社がZICCA上で提供する各サービスの利用上の決まりも、本規約の一部を構成するものとし、以下で「本規約」という場合には当然に当該利用上の決まりもこれに含まれ、利用者はこれを承諾します。
第3条(本規約の変更)
  • 1.当社は、利用者の了承を得ることなく本規約の全部又は一部を随時変更することができるものとし、利用者はこれを承諾します。
  • 2.前項の変更については、ZICCA 上に1ヵ月間表示された時点で、全ての利用者が了承したものとみなします。
  • 3.変更された本規約は、利用者に不利益な変更を除き、既に成立した当社と利用者との間の契約及び各サービスにも適用されます。なお、利用者にとって不利益か否かは、変更点のみならず、その変更に伴い当社が実施する経過措置の内容等を総合的に考慮して判断するものとします。
第4条(当社からの通知)
  • 1.本規約の変更以外にも当社が必要と判断した場合、当社は、利用者に対し随時必要な事項を通知します。
  • 2.前項の通知は、ZICCA上に表示した時点で全ての利用者に通知したものとみなします。
第5条(サービスの提供時間について)
ZICCAの提供時間は、原則として1日24時間としますが、定期メンテナンス及びその他の理由によりサービスを一時中断する場合があります。
第6条(利用者の個人情報)
ZICCAを利用する上で入力されるメールアドレス、ご住所、電話番号のほか、ZICCAのサービス利用状況等は、当社のデータベースに個人情報として登録されます。当社は登録された情報を個人情報として管理するものとし、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に開示しないものとします。
  • (1)利用者の同意が得られた場合
  • (2)法令等により開示が求められた場合
  • (3)個人識別ができない状態で開示する場合

第2章 使用条件等

第7条(私的利用の範囲外の利用禁止)
  • 1.利用者は、当社が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当社を通じ当該第三者の承認を取得することを含みます)を除きZICCAを通じて入手したいかなる情報をも複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用をすることができません。
  • 2.利用者は、前項に反する行為を第三者にさせることはできません。
第8条(営業活動の禁止)
利用者は、当社が承認した場合を除き、ZICCAを使用して営業活動、営利を目的とした利用及びその準備を目的とした利用をすることができません。
第9条(情報の利用等について)
当社は必要に応じて、利用者がZICCAを利用して掲示板等に掲載した情報の全部又は一部を利用者への事前の通知、承認又は対価の支払いを要することなく題名又は内容の変更、複写、移動を行うほか、ZICCA、ZICCA Mobileに関し自由に利用することができるものとします。また、利用者が掲示板等に掲載した文章等の内容が第15条第1項各号のいずれかに該当し若しくはそのおそれがあると当社が判断し、又はその他の理由で不適当と当社が判断する場合、当社は当該利用者に事前に通知することなく当該文章等を編集又は削除する場合がありますが、義務はありません。また投稿されたコンテンツを常に監視しているわけではありません。利用者は、当社に対して、これらに関し異議を述べることができないものとします。
第10条(情報等の削除)
当社は利用者がZICCAに登録した情報又は文章等を、ZICCAの運営及び保守管理上の必要性から、利用者に事前に通知することなくそれを削除することがあります。
第11条(ZICCAの内容の不保証)
当社は利用者に対し、当社および他の利用者が ZICCAを通じて提供する情報(ZICCAを通じて提供販売される楽曲等に関わる電子データファイルおよび当該楽曲に関連する文書、図画、CDジャケット写真等のデータも含みます)についていかなる保証も負わないものとします。
第12条(サービスの一時的な中断)
当社は、以下の何れかが起こった場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的にZICCAを中断することがあります。
  • (1)ZICCAのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合
  • (2)火災、停電等によりZICCAの提供ができなくなった場合
  • (3)地震、噴火、洪水、津波等の天災によりZICCAの提供ができなくなった場合
  • (4)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等によりZICCAの提供ができなくなった場合
  • (5)その他、運用上又は技術上当社がZICCAの一時的な中断が必要と判断した場合
これによるZICCAの提供の遅延又は中断等が発生したとしても、これに起因する利用者又は他の第三者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。
第13条(ZICCAの提供の中止)
  • 1.当社は、3ヵ月の予告期間を以って利用者に通知の上、ZICCAの提供を中止することができます。
  • 2.前項通知は、ZICCA上で3ヵ月間表示した時点で全ての利用者が了承したものとみなします。
  • 3.当社は、ZICCAの提供の中止の際、前項の手続を経ることで、中止に伴う利用者又は第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。
第14条(通信設備等)
ZICCAを利用するために必要な通信機器、通信回線、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となるすべての機器(以下「必要機器等」といいます)の準備(購入、接続、インストールその他の行為を含みます)、利用および維持管理(以下「準備・利用等」といいます)については、すべて利用者が自己の費用と責任において行うものとし、必要機器等の準備・利用等によって生じる一切の不具合についてサービス提供者及びZICCAは何らの責任も負いません。さらに利用者は、 ZICCAのサービスを利用する上で支障をきたさないよう自己の端末及び必要機器等を正常に維持するものとします。
第15条(禁止事項)
  • 1.利用者は、ZICCA上で以下の行為をしないものとします。
    • (1)他の利用者、第三者又は当社の著作権、その他知的所有権を侵害する行為
    • (2)他の利用者、第三者又は当社の財産、プライバシー等を侵害する行為
    • (3)他の利用者、第三者又は当社を誹謗中傷、名誉毀損、脅迫する行為
    • (4)選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為
    • (5)有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為
    • (6)第三者に不利益、不快感を与える行為
    • (7)ZICCAを利用した営利を目的とした行為
    • (8)公序良俗に反する行為
    • (9)犯罪的行為に結びつく行為
    • (10)虚偽のEメールアドレスの使用、第三者又は組織になりすました行為
    • (11)クレジットカード又はその他の情報について誤解を招く行為
    • (12)その他、法令に反する行為
  • 2.利用者がZICCA利用の際、第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当社に迷惑を掛け又は損害を与えることのないものとします。
  • 3.当社はZICCAの利用により発生した利用者の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償をする一切の義務はないものとします。
  • 4.利用者が本条に違反して当社に損害を与えた場合、当社は、当該利用者に対して被った損害の賠償を請求できるものとします。
第16条(専属的同意管轄裁判所)
利用者と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を利用者と当社との第一審の専属的同意管轄裁判所とします。
付則 この規約は、2009年12月12日から実施します。
株式会社ZICCA
〒142-0041 東京都品川区戸越2-1-10
E-mail:info@zicca.co.jp

ZICCA オンライン登録会員規約

第1条(適用範囲)
本規約は、株式会社ZICCA(以下「当社」といいます)が提供する情報流通サービス「ZICCA」といいます)のオンライン登録会員に対して適用されるサービスについて適用します。
第2条(オンライン登録会員)
  • 1.オンライン登録会員とは、当社にZICCAへのオンライン登録を申し込み、当社がこれを承認した者を言います。
  • 2.オンライン登録会員は、登録の時点で本規約の内容を承諾しているものとみなします。
第3条(オンライン登録の承認)
当社は、別途定める方法にてオンライン登録申込を受け付け、必要な審査・手続等を経た後にオンライン登録を承認します。当社がオンライン登録を承認した時点で、本規約に基づいたオンライン登録会員契約が成立します。
第4条(変更の届出)
  • 1.オンライン登録会員は、住所、電話番号その他当社への届出内容に変更があった場合には、速やかに当社に所定の方法で変更の届出をするものとします。
  • 2.前項の届出がなかったことでオンライン登録会員が不利益を被ったとしても、当社は、一切その責任を負いません。
第5条(譲渡禁止)
オンライン登録会員は、ZICCAのオンライン登録会員として有する権利を第三者に譲渡若しくは使用させたり、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。
第6条(登録メールアドレス及びパスワードの管理責任)
  • 1.オンライン登録会員は、登録メールアドレス及びパスワードの使用及び管理について一切の責任を持つものとします。
  • 2.オンライン登録会員は、登録メールアドレス及びパスワードを他の利用者又は第三者に譲渡、貸与、若しくは使用させることはできないものとします。
  • 3.登録メールアドレス及びパスワードによりなされたZICCAの利用は、当該メールアドレス及びパスワードに係るオンライン登録会員によりなされたものとみなします。当社は、登録メールアドレス及びパスワードが他の利用者又は第三者に使用されたことによってオンライン登録会員が被る損害については、当該会員の故意過失の有無に拘わらず一切の責任を負いません。
  • 4.オンライン登録会員が自己のパスワード等を失念した場合、直ちに当社に申し出るものとし、当社の指示に従うものとします。なお、当社は、オンライン登録会員が自己のパスワード等を失念したことによって被る損害について、一切の責任を負いません。
第7条(オンライン登録解除)
オンライン登録会員は登録解除を希望する場合、ZICCA上に別途定める方法にて当社に届け出るものとします。
第8条(オンライン登録会員の除名処分等)
  • 1.オンライン登録会員が、以下の何れかの項目に該当する場合、当該会員に事前に通知・催告することなく、又は当該会員の事前の了承を得ることなく当該会員を除名処分、またはオンライン登録会員として受けられるサービスを一時利用停止できるものとします。オンライン登録会員は、予めその旨を承諾します。
  • (1)登録申込をした者が実在しない場合
  • (2)規約違反等によりオンライン登録会員資格の停止処分中である又は過去に規約違反等でZICCAの除名処分を受けたことがある場合
  • (3)登録内容に虚偽の記載、誤記、改ざん又は記入漏れがあった場合
  • (4)登録申込者が当社所定の手続き通りに登録処理を行わなかった場合
  • (5)登録のメールアドレス又はパスワードを不正に使用した場合
  • (6)ZICCAの運営を妨害した場合
  • (7)本規約の何れかに違反した場合
  • (8)当社の名誉を著しく毀損した場合
  • (9)指定したクレジットカードが発行会社により利用停止処分等の措置が執られている場合
  • (10)弊社からの配送商品を受け取らなかった場合
  • (11)登録情報の変更があったにも関わらず変更手続きをせず、連絡がとれなくなった場合
  • (12)その他、当社がオンライン登録会員として不適当と判断した場合
  • 2.オンライン登録会員が前項各号の何れかに該当することで当社が損害を被った場合、当社は、ZICCAの除名処分又は当該会員登録の使用一時停止の有無に拘わらず、被った損害の賠償を請求できるものとします。また前項の措置をとったことで当該会員がZICCAを使用出来ず、これにより損害が発生したとしても、当社は、いかなる責任をも負いません。
第9条(その他)
本規約は当社が定める諸規約の一部を構成するものであり、本規約に定めのない事項についてはその他の当社の規約が適用されます。なお、オンライン登録に関する本規約の内容とその他の当社の規約の内容が矛盾・抵触する場合には本規約が優先的に適用されます。
付則 この規約は、2009年12月12日から実施します。
株式会社ZICCA
〒142-0041 東京都品川区戸越2-1-10
E-mail:info@zicca.co.jp